--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/01/20 Tue  14:31
悲願のパーフェクト

1ヶ月前にオセロに興味をもった子猫さん。
最初は2枚同時に置いてはさもうとしたり、
ルールを教えるのが大変だったけど、
ナナメに挟んでいるのもちゃんとわかるようになり、
昨日の私との対局でついにパーフェクト達成!

子猫:黒/私:白です。

[広告] VPS


子猫は普通に勝ちたい。私は全黒で負ける。
利害は一致しているのに、なかなか難しい。
白確定のところにはさせないし。終盤はそこにしか打てなくなったりするし。
一応、今回「ここに指せば」とかのヒント指示いっさいなしです。

週末はパパとやって全部黒にするんだって。
がんばれパパ!じゃなかったがんばれ子猫!
スポンサーサイト

2013/10/01 Tue  14:55
雨天順延の順延は

子猫が、幼稚園の運動会のお知らせを持って帰って来ました。
雨天時は順延、そして予備日も雨の場合のお知らせでした。
(会場となる近くの中学校が借りられないため)
学年毎に時間交代で、立ち見のみ。お弁当もなし。という
無理矢理な感じで実施されるそう。

何がすごいって、年中さんの集合時刻!
運動会

ダンナ「シュールっ(笑)」

今年は年少だけど、来年は我が身(?)
雨が降らずに当初の日程で運動会ができるようにお祈りしておきます(笑)

2013/09/19 Thu  09:55
ばっかりおすい

「ばっかりきぴぃちゃん」
子猫さんの夏用掛け布団(ただの大判バスタオル)の柄です。

キティちゃんがいっぱい描いてるんですが、
「ばっかり」という言葉の使い方、見よう見まねで使うもんだから
なぜか頭につける。
いや、言いたい事は伝わるけどね。。。。

そんでもって、ひらがなカタカナも断片的に読めるようになってきて
バス停の椅子に座っていたとき、足下にあったマンホールの蓋に
かいてあった文字を読めという。
「これは お・す・い」と教えた。

どうやらつぼったらしい。

家をでて道をあるけばほら「おすい」はいっぱい。
みつけるたびに「お・す・い」「お・す・い」って
嬉しそうに読み上げるの(汗)
「なんで?なんで、ばっかりおすい?」って無邪気に聞かれてもなぁ・・・。

もうちょっとキレイな言葉につぼって欲しかったわ。

あ、ちなみに「うすい」ってのも1つだけあって
違いに気がついたので一応ちゃんと読んでいるらしい。

2013/08/18 Sun  22:47
髭爺

先日保育園の園庭開放で、習って来た手遊び歌(私は知っていたが。)

「とんとんとんとん、ひげじいさん♪・・・・
    (略)
 きらきらきらきら、手はおへそ。」(両手をおへそにあてる。)

子猫さん 先ほど、パパとママに披露してくれました。
といっても歌をさっぱり覚えてないので、1つやるごとに私に聞くのですが。

私が以前聞いた事があるのは、最後「手はおひざ」だったので
「手はおひざ♪」と歌ってやると、
「保育園の先生は、手はおへそって言ってたよ?」と生意気にも反論してきた。

なんでもいいねん。おへそでもおひざでもおしりでもな。と
適当にあしらったら、ふーんそうなの? とそして何かを思いついたらしい。

「「手はおてて」でもいいの?」

こーゆーのを見つけてくるのパパは得意なんだなー。
パパの子だなぁ。
私は見つけてくるのは好きだけど、パパには勝てないんだなぁ・・・。

パパ大喜びで「やってやって。手はおててやって♪」って
二人でどうやるのか興味津々でみてたけどやってくんなかった。

2013/06/12 Wed  10:46
パンはパンでもフライパン

子猫さんより自作のなぞなぞを2題出題。

Q:「いつも食べられる柔らかいパンなーんだ?」
A:「柔らかいパン」

Q:「いつも食べられない固いパンなーんだ?」
A:「固いパン」

うれしそうに毎日出題してきます。
どうして問題文に答えが入っているの??

ある日突然言い始めたのですが、
多分原型は何日か前のパパとのこんな会話。

パパ「パンはパンでも食べられないパンは?」
子猫「(きょとん)」
パパ「ヒント。固いよ。」
子猫「・・・・」
パパ「上は大水、下は大火事・・・」
ママ「今時のおふろ、そんなんちゃうからっ。」

しばらく、謎のなぞなぞにつきあう事になりそうです。

2013/06/07 Fri  09:51
将来の夢は大きいぞう。

幼稚園入園からはや2ヶ月。

1ヶ月ほどまえ、B5の用紙を渡されて子供の自己紹介を書くことに。
形式は自由で何かいてもいいとのこと。
例として 家族構成、将来の夢、etc.

全部集まったら、1冊のファイルにして、
順番に持ち帰って閲覧して翌日また持って行く。
これを繰り返して、昨日うちにもまわってきました。

みなさん気合いの入った自己紹介ばっかり。
で、女の子をみていると
 好きなもの:プリキュア とか トトロ 
 将来の夢:プリキュア とか ケーキ屋さん

うちのこ、プリキュアになんて全く興味ありません。
ま、わたしがないんですが。
話が通じないといじめられたら可愛そうと、
こないだテレビを見せようとしたけど、
開始2分で「こんなの見ない」って そーですか。

ま、プリキュアはともかく ケーキ屋さんって・・・
子猫さんのの将来の夢、「ぞう」やで「ぞう」。
これ書くにあたって
「大きくなったら何になりたい?」って聞いたら
元気に「ぞう!」って答えたもん。

1週間ぐらいあけてもう1回聞いても「ぞう」って答えたから
決意は固いんだとおもう。

あと、入園式のとき、おなじクラスのママたちの
平均年齢がやや高く、決して早くはない出産をした私と
年が同じか上な人が多いなぁと思っていたら謎がとけました。
(あ、見た目年齢なんで本当のトシはわかりませんが。)
クラスの7割が、ほぼ末っ子。
上に小学生のお兄ちゃん・お姉ちゃんのいる子ばっかり。
そりゃママの年齢もあがるわな。

2013/05/03 Fri  08:53
だいたいあってた

幼稚園に行き始めて1ヶ月の子猫さん。
「今日何したの?」「・・・・座ってた。」
「ほかには?」「・・・本読んでた。」
「お友達できた?誰と遊んでるの?」「・・・みんな」
さっぱり伝わってきません。

そんな中、昨日、面談があり幼稚園で担任の先生とお話をしてきました。

担任「子猫ちゃんはねぇ、ずっと座ってるんですよぉ。
  それで、遊ぼうよって手をつないで連れ出してちょっと他の子に
  気をとられてふと気がつくとまた席にすわってるんですよ。
  あと、本を読んでますね。」

他にも、着替えとかまだ手伝わないとできないし、手がかかるほうらしい。
クラスで誕生日順では3番目に小さいからまぁしょうがないと思いたい。

あと、うすうす気がついていたけど 人の話聞いてない。
ってか、先生が全体に対して説明しても自分にもいわれてると思ってない。
で、個別に言われるとそれは理解できるっぽい。

私 「ところで仲の良いお友達っているんですか?」
担任「あ、みなちゃん(※)ですね。
  みなちゃんはねぇ、とっても世話焼きなタイプで子猫ちゃんの
  お手伝いをいろいろしてくれるんです。
  子猫ちゃんがぼーっとしてると歯ブラシを口にいれたり、
  手をつないでトイレに連れて行ったり、etc.」
相当世話になってるっぽい。

後で、もういちど誰と遊んでいるか聞いた。「・・・みな」
「みんな」だと思っていたら名前だったのか・・
しかもあんなに世話になってて呼び捨てって・・・。
「みなちゃんって呼ぼうね」とちょっと厳しくパパが説教。

ま、子猫さんが言ってたことはだいたいあってたようです。


さて、話はかわって先日どこやらでオフがあったらしい。
その参加者の日記を読んだ私。
「そのオフでは2次会もあったみたいでなんとかさんとなんとかさんが
いたけどみんな途中でねちゃったらしくてうんたらかんたら」と
話していたら突然子猫さんに
「みなちゃん!!!」と怒られた。
ダンナと私「????」
今、みなちゃんて会話にでてきたか? あ、「みんな」って言った!。
人の話ちゃんと聞けるんやん。。
こりゃぁうかつに「みんな」と言えなくなりました(汗)

※みなちゃんは仮名で本当はもっと「みんな」によく似た名前です。

      

Nekological

Nekological
Nekological

Profile

あずさ猫

【猫一家紹介】
あずさ猫:
京都市生まれ・京都府育ち。
現在、横浜で専業主婦。

ダンナ:
2008年11月に結婚した夫。
東京出身。

子猫:
2010年1月生まれの長女。
愛称は"ねこどん(HN)"

豆猫:
2012年6月生まれの次女。

 Author:あずさ猫

Links


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。