--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/10/26 Tue  00:27
詰め込みパズル2

例の詰め込みパズル、いよいよ終盤です。

といっても、私たち二人だけで考えているわけではなく、
詰め込みパズルのプロの手も借りています。
だた、人選はできなかったのです。

最初の打ち合わせで会った詰め込みパズルのプロ・T氏。
最初から頼りなさそうな感じの人ではありました・・・・。

一応、条件はたくさんありまして、
「このピースとこのピースは接していなくてはならない。」とか
「このピースはこの辺に接していなければならない。」とか
「このピースは少なくともこのぐらいの大きさが必要(謎)。」とか
それなりに希望をまとめていったわけですが、T氏曰く
「やはり希望をきっちり固めていただかないと、こちらが100通り提案しても
気に入るのはみつかりませんよ!?」

それを聞いた私の心の声。
「おいおい。かなり希望はきっちりまとめたつもりでいるんやけど?
 むしろこの条件で100通りつくれるもんなら作ってみてよ!?
 それともそのセリフは、貴方の決めゼリフなわけ?」
そんなわけで、あまりの期待はずれにどんよりしながら帰宅した私たち。
(それが先月末)

数日後3通りほどの解答がメールで送られてきました。
ま、フツーな感じ。
ダンナが3通りに対し、気に入った点と気に入っていない点をメールにまとめて返信。
(めっさ長文)
その3日後、T氏の上司H氏より「Tが多忙のため担当がかわります。」と返信あり。

なんだかなぁ・・・・この会社大丈夫かなぁ。(ますます不安な私たち)

そして、こちらからH氏に対し、いくつかの解を提案してみました。
その後10日間、返信なし。もう絶望的です。
仕方がないので、有料ですが、セカンドオピニオン的にネットで検索した
詰め込みパズルのプロ・N氏にも相談に乗ってもらうことに。
(いい人でした♪)

H氏にしびれをきらしてダンナが会社から電話をしたら、
どうやらあちらのミスでメールが読めていなかったらしい。
夕方折り返しで、平謝りの電話が自宅にかかってきました。

そこでしゃべった感想は、H氏は実は頼りになりそうな感じ。
そしてT氏降板の真相も、話してくれました。
「いやー、実はご主人からいただいたご希望のレベルが高すぎてですねぇ・・・
 Tが負けてしまったんですよ・・・。
 で、私に泣きついてきまして、私が代わることにしたんです。」

100通り作れると言ったのはどこのだれやっ。。。
(ちなみに私たち、50とおりは考えましたけどね~。。。)

ま、ロスしている間の10日ほどで、かなり美しい解を自力で見つけつつあります。
そして、H氏も頼りになりそうなので(代わってもらってよかった!)
ちょっと安心。
あともう少しがんばろう!!
スポンサーサイト

2010/10/09 Sat  01:11
詰め込みパズル

数週間程前、某所でゲットしたパズル。
これに二人して、だだはまり中です。

有名どころでいえば、「明治チョコレートパズル」のような
長方形の枠内に、ピースをはめ込むタイプのパズルです。

何通りか解があって、その中で配置が美しいものとそうでないものがあり
解き手が満足した時点で終了です。
入れるだけなら入るんです。まだ満足するカタチになってないんです(泣)

盤面は2面あって、与えられたピースはどちらに入れてもいいのですが、
このピースはこっちの盤面かな?ってな振り分けはほぼ完了。
2面間には、ちょっとした縛りはありますが、さほど厳しくはありません。

ただ、このパズル 1ピースの単価がやたら高いんですよねぇ・・・。
まぁ普通、1ピースあたりいくらかなんて計算しませんけど、
あまりに高いんで計算しちゃいましたよ・・・・・。

ひとまず、10月中に美しい解を見つけるのが目標です。

      

Nekological

Nekological
Nekological

Profile

あずさ猫

【猫一家紹介】
あずさ猫:
京都市生まれ・京都府育ち。
現在、横浜で専業主婦。

ダンナ:
2008年11月に結婚した夫。
東京出身。

子猫:
2010年1月生まれの長女。
愛称は"ねこどん(HN)"

豆猫:
2012年6月生まれの次女。

 Author:あずさ猫

Links


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。