--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/10/30 Tue  23:33
関東猫(6-2)

今日は日帰り関東猫(6-2)でした。

11月3日、4日にかぶるかも?と思われた 関東猫(7)は
先週の時点で、私は行かなくてもよい・・・ということでしたが、
(↑この時点で幹事さんに連絡済み。)
今日正式に、そもそもその日は何もしない ことが決まりました。
心おきなく合宿に行けます。

昨日は、会社をお休みして、合宿用の賞品を買いにゆきましたが、
いろいろな方の日記などを読むと、合宿明けの日を
お休みする計画の方多し・・・
休むのは来週にとっておいたほうがよかったかな・・・・

でも、とりあえず 来週いっぱいぐらいは暇なので、
来週も月曜日休んじゃおうかなぁ(^^) と計画中。

ちなみに関東猫(7)は
11月10日移動で1週間ほど宇都宮の予定。
これで最後になると思います。
スポンサーサイト

2007/10/25 Thu  23:30
「名刺切らしてます」返し

特に違法な事ではありません。
むしろ法律を守るためにやっていることです。

我が社にお仕事を下さる会社の方と一緒に、
お客さん(エンドユーザー)にできあがったソフトを見せたり
お客さんのところへいったりと・・・しているわけですが、
名刺を出す場合と出さない場合があります。

以前まで、この業界、ひとつ上の会社の名刺をだすのは普通でした。
が、ちょっと前の下請け法改正とやらで、システム開発も対象となり
請負契約の場合はその会社の名前は名乗れなくなりました。
(派遣でその会社に行ってるならよいみたいですが・・・。)

今回の宇都宮のお仕事は、あいだに会社が2こ入っていますので、
自社の名刺をエンドユーザーにだすと、「あんた誰?」状態になるので、
「名刺切らしてます」戦法を適用しています。

先日東京で、初めて会うお客さんが二人いらっしゃったので
いつものように、「名刺切らしてまして・・・」というと
一人の方は、普通に名刺をくれましたが、もうひとりが
「あ。私も切らしてまして」とおっしゃいました。

ってゆーか、あちら2名vsこちら5名の名刺交換会で
私はその人と4人目に名刺交換したんですが・・・(^^;;
しかも5人目の人には、私の目の前で名刺渡してるし・・・。

いやー、こんな攻撃を受けたのははじめてです(汗)

2007/10/15 Mon  21:26
関東猫(6-1)

関東猫(6-1)日程が確定しました。
10月20日(土)移動で21,22,23と東京・上野。

本当は、21日に移動の予定だったんです・・・。
というのも、20日は社員旅行がありまして、
社員旅行といっても、今年は初の試みで
「近場で豪華ディナー(日帰り)」というもの。
ホテルグランヴィア大阪での着席ディナーだったので
20日は用事があるといって21日移動で予定を
立てていたのですが、M氏に
「どーーーーーしても社員旅行行きたい?」と
聞かれたら・・・・。

実は瀬戸合宿の幹事さんにはお伝えしてあるのですが、
11月3,4日は関東猫(7-1)がかぶる可能性大。
というか、日程としては組まれているのです。
(私が行くか行かないか・・・ですな。)

8月4日をあけてもらった恩もあるので、
ここではおとなしく、グランヴィアを蹴って
11月3,4日は、行かなくてすむようにしてもらおうと
着々とすすめています。

えっ? 関東猫(6-2)は? って?
もちろん (6-1)と(7-1)の間にあるのですよ(^^;;

2007/10/08 Mon  21:27
人生の三分の一

先日は、猫母61回目のお誕生日。
還暦のお祝いをしてからもう1年・・早いものです。

というわけで(でもないのですが、)
この3連休は福井の芦原温泉に旅行に行ってきました(^^)/
やはり海沿いの町ですから、夕食にアレがでることは
まちがいありありません・・・・。

ずいぶん前から、言い続けているのでご存知の方も多いですが、
私、エビは食べられません。
多分、火が通っていれば大丈夫です。
でもあえて食べようとは思いません。
会社の後輩に言うと「それは人生の三分の一ぐらい損してますよ」と
いわれます。「え~?そんなにぃ?」と思ってましたが、
この旅行で、敵はエビだけではないことが判明・・・。

エビのお造りとカニがでてきたのですが、
(そう多量ではないけど、少なくもない。)
エビにははなから目もくれず、カニは大丈夫だと思っていたので
カニは普通に食べて、食後部屋でくつろいでいたら
どうも非常に眠い・・・・。目があけてられない。
前日夜更かしして準備をしていたのでそのせいかと思って
いるうちに寝てしまったようで1時間ほどうたたね。
(コンタクトははめたまま)
おきて、どうも目が開けにくいとおもいつつ鏡でみて愕然
ぷちお岩さんがそこにいました(^^;;
目が真っ赤で、白目が全体的にはれてコンタクトがうもれているし、
目の周りに軽いじんましんが・・・

以前、もう大丈夫かなと思ってエビを食べたときの症状そっくり。
どうやら、カニも受け付けない体になってしまっていたようです(泣)
今までは「エビはダメですが、カニなら大丈夫です」と言っていたのに
どっちも食べられないなんて・・・・。
多分、カニもいままでは一度に少量しか食べてなくて
気がついていなかったのかも。
逆に言うと一口ならいけるのか?

幸い、サイトなどで調べると、全身に蕁麻疹がでたり呼吸困難に
なったりする人もいるみたいで、私は軽い(?)方なんだとは思いますが、
大勢で食事するときに、「実はエビが・・・」と毎回言うのは
とても面倒だしあまり理解してもらえないし・・・・。
なんとか 治す方法ないのかなぁ?

2007/10/02 Tue  01:25
はじめてのマニアックなおつかい

今日の日記は、たいへんマニアックなため
適当なところで読むのをやめることをおすすめいたします。

(a)
先月から、某県にある「炉の制御」のお仕事をしています。
(b)
そのお仕事の一部に「温度記録計」を制御するというものもあります。
(紙がゆっくりと巻き取られているところに、ペンがあたるようになってて、
何かの温度を紙に記録し続ける機械)
(c)
先週から、「温度記録計」がらみのプログラムを作り始めました。
通信方法は「RS-232C方式によるシリアル通信
(d)
こちら側の機器は、「PLC(プログラマブルロジックコントローラ)
メーカーは伏せましょう。
プログラミング言語はもちろん「ラダー」です。
(e)
先週の木曜日、温度記録計が到着したので、
事前に作っておいたプログラムを動かしてみたのですが、さっぱり通信しません。
通信実績があるというプログラムに切り替えても同じ現象。
夕方近くになって、お手上げなのでこのお仕事を取りまとめているT氏に相談しました。
機器間をつなぐケーブルは「普通のストレートケーブル」と聞いていたのだけれど、
仕様書をみると、ちょっと違う?
ケーブルがあやしいんじゃないかと、T氏は買ってあったストレートケーブルの先をちょんぎると
ハンダを使って、配線を仕様書通りに修正しはじめました。
(私は見てただけですよ。)
そんなこんなで22時。フロアにいた数人を巻き込んでのケーブル作成作業にも関わらず
その日は通信をすることができませんでした。
翌日の金曜日は、私はぷち関東猫。
宇都宮で打ち合わせがあるため、T氏たちにまかせて宇都宮へ。
紆余曲折の末、通信したらしいです。
(f)
RS-232Cはケーブルが間違っていたときの修正が大変だし、
私はどちらかというと「RS-485方式によるシリアル通信」のほうが好きです(^^)
(g)
明けて、今日。
ケーブルが継ぎ足されている状態の記録計と対面。
どうもケーブルが「普通のクロスケーブル」が正解だったらしい。
(h)
このままでは、客先に納められないので、ちゃんとしたクロスケーブルを
大至急そろえなくてはいけません。
必要なものは「(25ピン側)オス-(9ピン側)オスのクロスケーブル
(写真は片方がメス。)
場合によっては、「オスメス変換の金具」も。
T氏は、クロスケーブルを会社で手配するのではなく、ご自宅にいる奥様に
ヨドバシカメラで買ってくるようにお使いを電話でお願いしたのです。
旦那さんのためにお使いに行ってくれるなんて素敵な奥様じゃないですか(^^)
ヨドバシに着いた奥様は、T氏の携帯電話に電話をかけてこられました。
しばらく横で聞いていると、T氏の声が大きくなる
「だから25ピンってゆうてるやろ!」
「そんな一般の女性に25ピンとかゆってもわかりませんって(^^;;」と
みんなで奥様のフォローを・・・・。
(i)
その後T氏を含む数名で、喫煙コーナーに移動されたので
電話の続きはわかりませんが、その後もT氏は
「片方が25ピンで、反対側が9ピンになってるやつ」とか
「挿すほうがオスで、挿されるほうがメスや」とか
買わなければいけないものがうまく伝わらないので、
だいぶ荒っぽい口調で電話を続けていたらしい。
無事奥様が目的のものを買えたところで、
喫煙コーナーでの話題を後で聞かされた。
「232のクロスケーブル買ってこいって見本も見せずにお使い頼んで
 ちゃんと買ってきてくれる女性なんて(ねこ)さんぐらいやで・・・」
とネタにされていたらしい。(^^;;
そりゃ、それぐらい買えるけどさぁ・・・・。
(j)

さて、どのあたりまで読んでいただけたでしょうか(^^;;

       ≫ 2007年11月

Nekological

Nekological
Nekological

Profile

あずさ猫

【猫一家紹介】
あずさ猫:
京都市生まれ・京都府育ち。
現在、横浜で専業主婦。

ダンナ:
2008年11月に結婚した夫。
東京出身。

子猫:
2010年1月生まれの長女。
愛称は"ねこどん(HN)"

豆猫:
2012年6月生まれの次女。

 Author:あずさ猫

Links


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。