--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/11/24 Mon  23:05
カーペット売り場にもっとも似合わない人たちの話。

昨日23日は、新居への引越しの日でした(ダンナのみ。)

昨日の夕方、引越し業者が作業を始めた頃に旧居に到着。
梱包も業者にお願いしていたようなので、基本見ているだけでもよいのですが、
軽い梱包と掃除のお手伝いなどしておりました。

一応、今まで使っていたものをそのまま持ってきたので
生活できないわけではないのですが、やはり心機一転 いろいろなものを
新しく買い揃えたいわけです(^^)

そんなわけで、一夜明けた今日は、とりいそぎほしいものをかうために
午前10時過ぎ、駅前のショッピングセンターへ。
ここでは敷布団を2組買って、その他こまごましたものを買ったところで
これ以上は持てないから一度家に帰ろうというダンナ。
徒歩10分弱の我が家まで荷物を運びました。時刻は11時過ぎ。
ほとんど休憩する間もなく、次の買い物にでかけるという・・・。11時20分頃?
もちろん、ダンナのいうことは絶対ですから、さからわずについていきます(^^)

次の目的はカーペット。今度は、家のすぐ近くのショッピングセンターへ。
荷物の移動の関係で、今日中に1枚は決めてしまいたかったので、
特に寄り道することなく、まっすぐにカーペット売り場へ。11時30分。
お目当ての色のカーペットが1つ遠目にみてもあったので
二人で、あの色いいねぇなどといいながら近づく。
眺めているうちに、下段に少し興味を引いたカーペットがあったので
しゃがみこんだところで、ダンナの気配がなくなった。
特に気にせずにみていると、背後にたつ数人の気配を感じた。
以下()は私の心の声。「」は聞こえた会話。

(誰かきた!カーペット見に来た人かな?少し横にずれてあげよう・・・。)
しゃがんだまま右へずれる私。真後ろに立つ人の気配(2,3人ってとこ?)
(もう一度上のカーペットみたいけど、人がいるし立ち上がりにくいなぁ・・・。)
「・・・・・・・・・カーペットが・・・・・・・・。」
(男の人!? 2~3人ぐらいいるみたい。)
「・・・・・・・・・カーペットがないんッスよねぇ・・・・・・。」
(なんか買う気なさそうな人たちがいるなぁ・・・・・。)
(例えるなら、大学生が夜中に誰かの家に集まって呑んでて、
下っ端の二人ぐらいが買出しに来たような、そんなニュアンスの会話してるなぁ。)

「・・・・・・・・・カーペットが・・・・・・・・。」
(・・・っていうかどう見ても、ひやかしっぽいねんけど・・・。)
(男ばっかりで、カーペットなんか見にくんなよっ・・・。)
そして後ろの人たちに興味を失い、
(ダンナどこいったんやろう?一度移動しよっと)と立ち上がった。
私が立ったことで、後ろの会話がはっきりと聞こえた。
「ここにはカーペットがないんッスよねぇ。」

(こっ、この声は?)
振り向くと、どこかでみたような、黒い人影が・・・・・。
パズルに理解のある人と、パズルに理解のある人に理解のある人が立っていました。
「えーーー???。なんでこんなとこおんのっ?????」と叫んだはずです。私。

ここで、大爆笑する3人。
なんか、笑っている人、一人多くない?
と思ったら、いなくなったハズのダンナが一緒になって笑ってるし・・・・・・。
とりあえず、事実関係の確認を・・・・。
「もしかして知ってた?(>ダンナ)」
「そりゃ、ゆっとかなきゃムリでしょ。(当然のように)」
どうやら、ダンナもぐるになって、はめられたようです。
サプライズされる側、めちゃくちゃ面白かった!!

ほとんどしゃべる間もなく、食事に行きましょうと連れられ、
またさっきの駅前ショッピングセンターに戻る。
道中は、ダンナに 「いつから計画を立てていたのか?」
「今日はいつ連絡をとったのか?(ぶっつけだったらしい)」
質問しまくり・・・・・・・。
「11時30分にカーペット売り場」という約束をしていたとのこと。
ものすごく自然にコントロールされていました。(やるなぁダンナ!)

この店です。と連れられて「男ばっかなのにケーキ屋?」と
不思議に思ったものの、がらがらの店内なのに、不自然に奥に集団が・・・・。
手前にいらっしゃった某男性と、その奥にいた男性、そしてその横の半袖の青年と
目が合いました。
なんと、パズルに理解のある8名の方々がそこにっ。
サプライズ第2弾で、皆様が集まってくださっていました。
こちらは、ダンナも聞いていなかったそうで・・・・・・・。

まだまだ、関東には不案内で、距離感もよくわからないのですが、
(多分)遠くから来てくださってありがとうございましたm(_ _)m

これ、ダンナ側のレポートも 読んでみたいです(^^)
スポンサーサイト

2008/11/09 Sun  10:25
御報告

皆様にご報告があります!

ご縁がありまして11月2日に結婚しました

諸事情あって、事前にはあまり多くの方にお知らせ
しませんでしたが、9月頃より急遽準備をすすめてきました。
(出来ちゃった婚ではありませんのであしからず)

短い準備期間しかありませんでしたが、
無事に挙式・披露宴を行うことができました。
親族のみの招待だったのですが、大学時代の友人が数名
式に駆けつけてくれてとってもうれしかったです。

ダンナ様は、とっても優しくて素敵な人です☆
私の趣味のパズルにも大変理解があり、パズルな集いには
快く出席させてもらえそうです。

当分の間は実家におり、しばらくは別居予定です。
私の左手の薬指に指輪が増えたのと苗字が変わった以外に
特に変化はありませんが、また来年の初春にでも
引越と同居のご報告ができたらと思います。

今後とも変わらぬお付き合いをお願いいたします

       ≫ 2008年12月

Nekological

Nekological
Nekological

Profile

あずさ猫

【猫一家紹介】
あずさ猫:
京都市生まれ・京都府育ち。
現在、横浜で専業主婦。

ダンナ:
2008年11月に結婚した夫。
東京出身。

子猫:
2010年1月生まれの長女。
愛称は"ねこどん(HN)"

豆猫:
2012年6月生まれの次女。

 Author:あずさ猫

Links


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。