--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/10/28 Wed  19:59
ドラクエ進捗

ドラクエを始めて2ヶ月半が経ちました。
いまだ、飽きもせずやってます。

【すれ違い来客数】は 531。
たまにしか出かけないとこんなものです。
週末、またダンナ実家に行くので、都会経由で
稼いできましょう(^^)

【クエスト】は147個
現在までの配信分は全部クリア。

【各コンプ率】は、上から 97、74、90、81。

【モンスターリスト(97%)】
まだ手に入らない地図だと気づかずに、
エスタークさんを1回倒してしまったのですが(地図は削除した。)
その時もらった パープルオーブをほかせないでいます(;;)
代わりに、デスタムーアさんが未入手です(;;)

【おしゃれカタログ(74%)】は現在700種類。
全部で944ほどあるようで(計算上)まだまだ先は長そうです。
このあとゲストが山ほど来て、いろいろ装備をくれるようですね。
どうやら、過去の登場人物っぽいですが、彼らに思い入れなど
全くないので、邪魔になったら 即売っ払います。

【収集アイテム(90%)】211種類。
これは、時が来れば 自然に100になるのでは・・・?

【錬金(81%)】は、ひとまずレシピがわからないものも全部調べました。
必要なものを割り出して、集めているところです。
オーブやしんかのひせきは全体の1/4ぐらい集まった程度です。
でも、錬金元となる武器は、箱に入っているものは全部集めたけど
ボスのレアドロップ分はまだゼロ・・・・・。
残りは、強力武器(3*22)・メタルキングの装備(7種)・ロト(5種)。ぼうし(4種)。

【育成計画】
パーティ全員が、全職業で最低でもLv40です。
4人とも Lv70になったのが4つほど、Lv99が2つほどあります。
まさゆきの地図で、Lv70まであげて、Lv70になったら大魔王のところに連れて行って
最終的に全員Lv99で、一人あたり3職業で転生(転生後はLv1で放置)
するぐらいまで行きたいものですが・・・・・。

さて、いつ飽きるかな(^^)
スポンサーサイト

2009/10/26 Mon  11:09
知名度の高い川?

以下の には 私の本名(名前)の漢字1文字が入ります。
(あまり伏せる意味はありませんが・・・・・)

私の本名は、たまに読んでもらえないこともあり
口頭で伝えたときは、どんな漢字を書くのかと聞かれることも多く、
そのときはへんとつくりにばらして答えています。

昨日、ダンナが某所に電話で予約をしていました。
そこで私の名前を聞かれたらしい。

ダンナ「です。」
(相手が ひらがなかどうか聞いた様子。)

ダンナ「いえ、漢字です。」
(相手が どんな漢字か聞いた様子。)

ダンナ「普通のです。」    猫(普通じゃないのもあるのか?)
 間 (通じていない様子)

ダンナ「川のです。」    猫(つ、強気だ・・・・・・。)
 間 (でも通じていない様子)

ダンナ「木へんの・・・・。」    猫(やはりそうなるのか・・・・・。)

電話を切ったダンナに
川の知名度ってそんなに高いの?」と
思わず聞いてしまいました。

川といえば、私の名前の由来です。
いくら観光地とはいえ、利根川・信濃川ほど知名度高いとは思ってません。
まぁ 山屋さんには有名なはずですが・・・。(娘にと名づける山屋さんは多い。)

こんな強気なダンナを見習って、私も今度から名前の漢字を聞かれた時は
強気に「川のです(きっぱり)」と答えてみよう♪

2009/10/21 Wed  09:32
ぼちぼち

「もうかりまっか?」といえば「ぼちぼちでんなぁ」
というのは有名な挨拶(?)ですが、「ぼちぼち」単体でも普通に使いますよね。

一昨日、お義母さんからご機嫌伺いの電話がありました。
月に1,2度程度かかってきて、お義母さんとしゃべるのはけっこう面白いのです。

義母「最近、どぉ?」
猫「ぼちぼちです(^^)」
義母「んまぁ。ぼちぼちっ!おほほほほほほほ」
どうやら大ウケしてる様子。
別に ウケねらいでもなんでもなく 普通に返したつもりだったのに・・・・・。

そんなにおかしい挨拶やったかなぁ?

今朝、2ヶ月ぶりぐらいで、おばあちゃんからご機嫌伺いの電話。
おそらく昨日、おばあちゃんと同居の叔母さんと電話したからか
孫のことが急に気になったらしい・・・・・。

猫祖母「どーや?」
猫「うん。ぼちぼちや。」
猫祖母「そーか。」

うん、やっぱり違和感ない挨拶やんね?

というか、「ぼちぼち」以外適当な言葉が思い浮かびません。
「元気です。」とか?
 でも 最近ダンナは口内炎と頭痛に煩わされてるけどなぁ・・・・・
「おかげさまで。」とか?
 他人行儀っぽいなぁ・・・・・・・。

2009/10/18 Sun  15:51
難問プロジェクト進捗

GWにスタートした「さゆりさんの難問プロジェクト」
開始1ヶ月で、クロナン7問+問21を残し、夏ばてによりすっかり断念。
毎月1問ずつ追加される問題はなんとか解いていたものの、
秋になったので、そろそろ再開しようとまた1ヶ月ほど前に再開しておりました。

その間、すっかりドラクエにはまって、難問そっちのけの日々もありましたが、
昨日 問21を除いたクロナン7問が無事解き終わりました。

奇しくも昨日は、今月の出題日。
出題時刻の23時と当時に、解きためた20問の回答をどーんと送りつけました(^^)

すぐに、20問分の正解者掲示板へのURLが書かれたメールが届きましたが、
難問中だったので、とりあえず放置して、昨日の出題分だけ解いて寝ました。
今日は、昼食後、20個の正解者掲示板を全部 じっくり読んでます。

次の目標は、問21を解くこと。
そして、記念パズル3,4,5がまだ解けていないので
それのURLをさがしあてて解くこと。

そうこうしているうちに、今年の記念パズルも出題されることでしょう(^^;;

2009/10/09 Fri  10:28
カイジ

いよいよ明日から 藤原竜也さん主演の映画
「カイジ~人生逆転ゲーム~」の公開です。

1年ほどまえに、映画化の話を聞いて楽しみにしていたのです(^^)
で、カイジ役が藤原さんと聞いて なんかビミョー。
だって、カイジってあんなにかっちょよくないし・・・・(^^;;

原作を初めて読んだのが大学3回生の頃だったと思います。
知人宅で、1巻だけ読ませてもらって、その後数年は忘れていたのですが、
続きが気になって、当時までの全部をオークションで集めたりして読みました。
最近のシリーズは 麻雀ネタになっているみたいなので
それは買っていませんが、ほんの数年前まで新刊出るごとに買っていたものです。

とてもとても、女性向けのマンガではありません!(きっぱり)
少しパズルチックなギャンブルと心理戦が楽しくて読んでました。

結構心理戦が大好きなので、
番外編の読み物「カイジ 勝つための心理闘争講座」っていう
心理戦の極意 みたいな本まで買っちゃいました(^^ゞ

映画は、女性にうけるように、藤原さんがでてきたり、
原作では男性だった遠藤役が天海祐希さんだったり、
藤原さんが脱いだり(!)するそうです・・・・・。(^^;;

先週、登場するギャンブル3つのギャンブルのルールが
テレビでやっていて、ルールを覚えてから映画を見たほうが楽しいと
いっていたので、うち2つを原作のルールだけ紹介しますと・・・・。

【限定ジャンケン】
・「グー」「チョキ」「パー」それぞれ書かれたカードが4枚ずつ計12枚と、
 星型のバッチが3つわたされる。
・参加者(数十人程度?)同士が、自由に相手を選び、双方合意で試合開始。
・そのカードを1枚使って1回ジャンケンをする。
・カードは1度しか使用できない。
・勝った人は負けた人の星バッチをひとつ奪う。
・制限時間内に、カードをすべて使いきり、かつ、星バッチを3つ以上保持していれば勝ち。

【Eカード】
・「皇帝側」「奴隷側」に分かれて戦う1vs1のカードゲーム
・「皇帝側」は「皇帝」1枚。「市民」4枚。
・「奴隷側」は「奴隷」1枚。「市民」4枚。
・両者1枚ずつ好きなカードを選んで裏にして、場に出す。
・カードをめくり、「皇帝」>「市民」、「市民」>「奴隷」、「奴隷」>「皇帝」で
 勝敗を決める。
・引き分けなら(ようするに両者「市民」)そのカードは流し、
 残ったカードで続ける。
・勝負がついた時点で、そのターンは終了。カードは配りなおし。
・「皇帝側」「奴隷側」を交代しながら、合計12ターン戦う。

限定ジャンケンは、借金を抱えた負債者同士での戦い。
Eカードは、ボスっぽい人(金持ち)との戦いです。
主人公のカイジはお金がないので、Eカードでは「 聴力 」を賭けさせられたり
するんですが、映画ではどうなんでしょう??

       ≫ 2009年11月

Nekological

Nekological
Nekological

Profile

あずさ猫

【猫一家紹介】
あずさ猫:
京都市生まれ・京都府育ち。
現在、横浜で専業主婦。

ダンナ:
2008年11月に結婚した夫。
東京出身。

子猫:
2010年1月生まれの長女。
愛称は"ねこどん(HN)"

豆猫:
2012年6月生まれの次女。

 Author:あずさ猫

Links


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。