--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/03/31 Wed  19:44
敬称

今日は、子猫連れで初めて近所のスーパーへ買い物に行きました。
どうしてもほしい食材があったので・・・。
一人で行くのは困難なので、日曜日に一週間分まとめて買ってきてもらって
いるのです。(私が行ってもいいのだけれども・・・)

ただ、私が行くと 目に付いたものをつい買ってしまうので
かいものメモを持ったダンナが行くほうが無駄がなくてよさそうです。
今日も 大根だけ買うつもりがタケノコ買っちゃったし。

そんなわけで、日曜の午後はせっせとかいものメモを書くことになります。

・お肉 xxxg
・豚肉 xxxg
・おとうふ
・おあげさん
   :
   :
   :

ざっとみたダンナ。
「おあげさん」をみて「誰?」と。
(注:意味はわかっていたけど、さん付けが面白かったから言ったらしい。)

たとえ買い物メモだろうとおあげさんを呼び捨てになんてできないっっ

でも 豆と芋は呼び捨てにできます(^^)
スポンサーサイト

2010/03/21 Sun  18:17
おふたりさま

今日は、ダンナが午前中から遊びに行ったので 二人でお留守番です。
別に普段の平日と変わらないわけですが、やはり休日のせいかいつもと違います。

たとえるなら、"忙しいときの自主的な土曜日休日出勤"の気分。
平日にはもったいなくて出来ないような手間のかかる作業とかやってみたり。
と思ったら、土曜日なのに働いてられるかって夕方4時ぐらいにとっとと会社をでたり。

そんなわけで、今日はいつもと違うことをしようと思っていたわけです。

昨日、ルービックキューブと6面完成攻略ガイドがでてきたので
ちょっと挑戦してみようかな・・・とか
お出かけ前のダンナに今日は何をしたらいいと思う?と聞いてみたら
(昨日出題の)さゆりさんの難問もっかい解いたら? とかいわれたけど。

・・・が、結局いつもの平日とさして変わりない過ごし方になりました

2010/03/19 Fri  17:59
おひとりさま

昔から "おひとりさま" は苦手です。

出張などの前泊で夜一人だったりすると、ひとりで飲食店に入れないので
コンビニで何か買ってホテルで食べてました・・・。
お昼にマクドに入るのは一人でも大丈夫です(^^ゞ

当然、映画なども 一人で観たのは一度だけ。
それが「バトルロワイアル」っていうのもどうかと思いますが(^^ゞ

この3連休、ダンナは学生時代の友人との飲み会が入ったらしい。
私にも「二人で留守番してるから、(飲み会とは別の日に)遊びに行って来たら?」と。
「ライアーゲーム」の映画でも観てきたら? と おススメされました。

いやー。
しかし 2ヶ月弱の乳飲み子置いて さすがに映画は・・・・(^^;;
半日仕事ですぜ?

2003年から7年連続でダンナと一緒にみている「名探偵コナン」は
今年は一緒には観られないかな(;;)

とりあえず美容院ぐらい行かせてもらっちゃおうかなぁ・・・・(^^)

2010/03/01 Mon  12:52
現代版・アホバカ分布図

-アホとバカの境界線-「全国アホバカ分布図」の完成からもう19年だそうです。
学会で発表されたとか、本になってるとか いろいろ聞きますが、
実物をみたことはありません。

一日中津波警報がでていた昨日、私がネットのニュースで
警報がでているのに、どこかの海岸で 某マリンスポーツに興じる若者がいる
というニュースの見出しを発見。

ダンナに伝えました。
猫「津波来るっちゅーのに、海でXXXxXやってる人いるらしいで。」
その後、同時に 異口同音に・・・・というわけにはいかず

 猫「あほやなー」 ダンナ「ばかだなー」

長いつきあいですが、めったに人を悪くいわないダンナから
始めて「ばか」という言葉を聞いたような気がしますが・・・
だからいままで、知らなかったんですね。

顔は平静を装いながら、「ばかって言った。ばかって言ったぁ・・・・」って
ちょっと動揺していました。

どうやら、アホとバカの境界線 我が家にもあったようです。

       ≫ 2010年04月

Nekological

Nekological
Nekological

Profile

あずさ猫

【猫一家紹介】
あずさ猫:
京都市生まれ・京都府育ち。
現在、横浜で専業主婦。

ダンナ:
2008年11月に結婚した夫。
東京出身。

子猫:
2010年1月生まれの長女。
愛称は"ねこどん(HN)"

豆猫:
2012年6月生まれの次女。

 Author:あずさ猫

Links


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。