--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/07/19 Thu  21:50
おんせん♪おんせん♪たまりません♪

ひきこもり3週間。

温泉の幻覚をみているわけではなく・・・・。

平日の日課。
午前中 ダンナを送り出すと 子猫は「おかあさんといっしょ」の録画を要求する。
1時間のが1本(ファミリーコンサート)と25分のが1本。
午後は、お絵描きとか積み木とかブロックとかジグゾーパズルで遊ぶ。

こんな日々を送っていたが、
今日は、1日中「おかあさんといっしょ」見たがる。
本当はテレビ漬けにはしたくないけど、家からでられないんだからしょうがない。
ちなみにそれを見ながら、iPadでyoutubeのアンパンマン動画も見る。
テレビ消すと気がついて怒る。

今日だけで1時間モノ5回は見た。

途中で、動物3匹組とおねえさんおにいさんたちが温泉に入るシーンがある。
そこで流れる曲、
「おんせん♪おんせん♪たまりません♪」

もう見飽きたよ。
ってか温泉なんていつになったらいけるのやら。

こっちこそ、たまりません。はぁ・・・・。
スポンサーサイト

2012/07/17 Tue  17:05
いつうまれてもいいからね

今日は、甥っ子たちの10歳の誕生日ではないですかっ。
おめでとう!!

豆猫の出産予定日まであと5日。子猫も5日前に生まれたから、
豆猫が甥っ子たちと同じ日に生まれたら(ちょうど10年違い)面白いのになと
思っていたのに、まさかあんなに早く・・・。

ところで、豆猫さん 0時半にうまれて、2時間ほど分娩室で過ごしたあと
母児同室のため、ふたりで病室へ。
その後、朝まで目が冴えて眠れなかったのですが、朝の8時まで
だれも見に来てくれませんでした(^^;;
しかも豆猫さん朝までぴくりとも起きないし。
早産なのにこんなに放置されて大丈夫なんだろうかと・・・・。

そして朝8時にやってきた担当の助産師さん豆猫をちらっとみると
「大丈夫そうですね♪ これぐらいの時間までが危ないんですよぉ♪」
「・・・・・・(じゃあ、夜中見に来てくれよ(^^;;)」
一人目と病院が違うからどうしても比べてしまうわ。(母児別室だった。)

そんな豆猫さんも、子猫さんの出生時の体重を超えました!
最近、ダンナといっしょに豆猫に向かって
「もういつ生まれてきてもいいよ。」と語りかけてます。

2012/07/15 Sun  19:47
まさかのオファー?

昨夜は、パズルの館かものはし さゆりさんの難問パズルの日でした。

覆面サムクロスなのになぜか少し小さい盤面。
そして中央付近にキラリと光る「まめねこ」の文字発見。
これはとかねばなりません。

途中1回、起きた豆猫に授乳をしつつ。
2時間ほどで解けました。
リアルタイム参戦は久しぶりです。

さて、正解者掲示板のurlがメールで送られてくるはずなので
数日ぶりにメールを確認すると、メール到着3通・・・。
めったにメールが届かないアカウントなのに・・・。
1通はもちろん正解者掲示板のurl
もう1通は少し驚いた内容でしたが、さらにもう1通がっ。。。

どこやらの出版社さんからで、パズルの企画があるので
「お仕事のご依頼」とな。
私パズル作家ではないのですが(^^;;
うちのサイトのどこをどうみたら
私がパズルを作っているようにみえるんだろう(^^;;

いや、詳細は書いていなかったので、事務所でのコピーとりやら
お茶汲みの仕事の依頼だったのかもしれませんが・・・・。

2012/07/14 Sat  21:34
ちかくきてよ

オフ会などで何度かダンナに会った方は気づいている方もいるかと
思いますが、ダンナの私服、チェック柄がとっても多い。
昔、つ○○さんに「あれ?この服こないだも着てなかった?」と言われ
「先日買ったばかりです」と答えていたのを、私は近くで聞いてしまった。
もう7、8年は前の話ですが。

そんなダンナはパジャマもシンプルな格子柄なのです。

さて、先日私の入院中
突然パパと過ごす事になった子猫さん。
夜、パパと寝る事になって「ぱぱ、近く来てよ。」と

甘えちゃって、可愛いなぁと思ったダンナ。
その後、子猫の身振り手振りからどうやら
「近く来て」ではなく
「四角着て」らしいことが判明。

ダンナに、"いつもの四角模様のパジャマをとっとと着ろ"と
言っていただけなのでした。

2012/07/06 Fri  18:35
慰留されず

保育園入園から約1ヶ月。
今日で退園の運びとなりました。
本当はもう少し、あと2〜3週間かよってほしかった。

ダンナの産休は今日で終わり。
来週からは、送りは早朝になるけどダンナにまかせるとしても
迎えは私が行く事になる。

その場合の豆猫さんをいかにして連れて行くか。
いろいろ吟味したのですが、
”縦抱っこ”はまだ早いとドクターストップ。
”ベビーカー”は振動がよくないのでまだ乗れない。
”バス”も振動がよくないのでまだ乗れない。
”車”は私が運転できない。
”ファミリーサポートに留守番”してもらい私が単独で送迎というのも
多分生後2週間の子なんて見ててもらえない。
”ファミリーサポートに迎え”にいってもらうと子猫がキョトンとするだろう。
ぜーんぶ破綻。

ってことで"横抱っこ"で徒歩で往復30分・・・。
これが唯一解となりました。
水曜日に一度やってみたけどこれがまたしんどい。

子猫に、進退を聞いてみることに。
「保育園やめる?」と聞くと泣きそうな声で「やめる〜」と。
意味がわかっているかどうかは不明ですが。

最初の2週間はご機嫌で通ってましたが、豆猫さんが生まれてからは
ちょっと無理してそうだったので、思い切ってやめさせることに・・。

木曜の朝に決定して、園に伝えました。
「寂しくなりますね。」とは言ってもらったけど
慰留はされず・・・・(普通はされないって)
ママは会社を辞めると言った時、本社の偉いさんから慰留されたぞっ。

トイザラスで、室内で遊ぶための 粘土やら画用紙やらはさみやら
いっぱい買い込んで来週からのひきこもり生活に備えました。
当分どこにもいけないからね。

子猫さん、保育園おつかれさま。

2012/07/03 Tue  08:59
自主トレ

慢性の疲労感が続いております。

二人目育児は予想以上に忙しい・・・。
子猫さんのときは、飲ませて寝かせてしまえばこっちのもの。
ダンナも2週間ぐらい休んでくれたし、家事はすっかり甘えていたので
だいぶ楽をさせてもらいました。

豆猫さん、小さいから一度にたくさん飲めない。
だから2時間おきに授乳。
豆猫さんは寝ても、子猫さんがいるし・・・。
日中は保育園だけれども、保育園で覚えてきたトイレトレーニングを
家でも実践するからさあ大変。

”2歳の夏、トイレトレーニングの夏”と言われるように、
たしかに時期的にはちょうどいいんですが・・・・。
豆猫もいるし、少し時期をずらそうかと思ってそんなに積極的に
トレーニングをするつもりはなかったのです。
しびれをきらした子猫さん、”自主トレ”を始めました。
2階にいても、1階のトイレじゃないといやなようで
「トイレ行く」の一言がうれしくもあり、うれしくもなし・・・。

豆猫さんの世話にプラスして、”子猫さんの赤ちゃん返り”と”自主トレ”
今週はダンナが休んでくれているからまだいいんですが、
来週からは仕事だし・・・・。

日中は保育園行ってほしいけど、豆猫連れの送迎も大変だし・・・。
ああ、こんなことなら妊娠判明で延期した車の運転練習、
ちゃんとやっておけばよかったかなぁ・・・・・。

       ≫ 2012年08月

Nekological

Nekological
Nekological

Profile

【猫一家紹介】
あずさ猫:
京都市生まれ・京都府育ち。
現在、横浜で専業主婦。

ダンナ:
2008年11月に結婚した夫。
東京出身。

子猫:
2010年1月生まれの長女。
愛称は"ねこどん(HN)"

豆猫:
2012年6月生まれの次女。

 Author:あずさ猫

Links


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。