--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/11/21 Wed  10:36
やっぱり7がすき。

2歳9ヶ月になった子猫さん。
さすがパズラーの娘、1歳半をすぎた頃から数字に興味を持ち、
最初に覚えたのが「7」その後3ヶ月ぐらいかけて「0」〜「10」まで
わかるようになりました。
とはいっても、○や△の延長で、記号の名称と思っているだけなので
順番とかそういうことはまだわかってません。
それならば、ひらがなも覚えたらいいのに、ひらがなに興味はないよう。

小さな子供のいる家にありがちな、パズルマット。
でも、これから買う方にはおすすめできません。
隙間に小さなゴミが溜まる溜まる・・・。

IMG_0124.jpg

1ヶ月ほど前、パズルマットの数字を外し始めた子猫さん。
適当な2個(たとえば3と7)を選んで1つずつ持つと
「さん、なな。さん、なな。さん、なな」と両手に持った数字を読み上げ
テンション高く踊ってました。
30秒ほど踊ると、次は別の数字を持ち替えて・・・の繰り返し。
数字でこんなにテンションあげられるとは・・・・。

そろそろ、1から順番に言うとかものの数を数えるとかそういうことを
頑張ってもらいたいものです。
あ、でも子供番組で5、4、3、2、1とカウントダウンしているのを
聞いているので、「5、4、3、2、1、7!」と言う事はできます。
やっぱり7が好きなのね。
スポンサーサイト

2012/11/05 Mon  00:08
ぐだぐだな健康チェック

今日は、近所で自治会のおまつりでした。

健康チェックのコーナーがあるとかで、とりあえずやってもらう事に。
検査項目は 「身長」「体重」「血流検査」「血圧」「体脂肪率」「呼気一酸化炭素濃度」
なかなか普段測定できないような項目があったので、興味津々でした。

まずは身長。
少し前にかがんでしまったタイミングで、あれを降ろされてしまい
頭を戻してもなんだか窮屈。
「えーーーーっと。167.2」とかいわれてしまい
思わず「えっ。。そんなに低くないっ」といってしまったら
「こわーい」と言われました。(測り直してもらいました。)

次、「血流検査」
何やら人差し指を高そうな機械に押し付けて測定し
血管年齢とやらを測定してくれるそうな。
ところが、何やら機械がトラブっているのかここだけすごい行列で
ぜんぜんすすまない。
私の前には、小学生の高学年か中学1年ぐらいの女の子二人組。
この二人がまたうるさいというか、ちょろちょろ動き回って迷惑この上ない。
かるーーーく注意したら どっかに走って行きました。やれやれ。
残念なことに、この検査 私ずいぶん結果が悪かった。60代並みの血管。

気を取り直して「血圧」
思ったよりも少し高めに出ました。
特に何も言わなかったのですが、言い訳を始める担当者
「屋外でやってますから、どうしても少し高くでるんです。皆さんそうみたいです。」
「・・・・・そーですか。」
じゃあ部屋の中でやればいいのに・・・・。

「体脂肪率」
これは手と手首だけで測るタイプのものでした。
これもまた思ったより数値が高く、ぎょっとしてると
「まーーーー誰が見ても細いのに、隠れ肥満みたいですねぇ・・・。」
とかいわれた、3回も。やかましいわ。
「出産直後なので・・・。」と言っておきましたが。

最後に「呼気一酸化炭素濃度」
喫煙者ならそれなりの数値がでるのでしょうが、私は非喫煙者。
ダンナも吸わない。
こちらは当然の結果がでました。

無駄に30分以上かかったわりに、がっかり感ただよう健康チェックでした。

2012/11/03 Sat  17:52
おかいつふぁみこん

行って来ました!
おかあさんといっしょファミリーコンサート。

春・秋の渋谷のNHKホールでやるファミリーコンサートは
電話抽選の競争倍率約50倍ともいわれ、
オークションでは良席チケットが4連番で10万以上で出回っていたり。

春に続き2度目の挑戦にして初当選。
正直、あれは当たらないもんだと思ってました。はい。

席は、1階中央ブロックの最後列の通路側。
めちゃくちゃ良い席ってわけでもないですが、1階だし中央だし通路側だし。
出入り口のすぐそばなので、開演ギリギリまでロビーに居れたり、
終了後すぐに外に出られたり。そこそこいい席だったのでは?

子猫さんは、幕が開くまで何がおこるのかわかってなかった風でしたが
人形キャラやらお兄さんお姉さんがでてきたら、とってもうれしそう。
いつもはテレビで見てるだけだしね・・・・。

車でいったので、渋滞や駐車場の混雑などを考えて
開場時刻前につくようにいったのが大正解。
何事においてもたくさん並ぶ事もなく、ストレス知らずでした。

これははまりそうです☆
ひとまず、子猫&豆猫が興味を示している間は応募を続けようとおもいまふ。

2012/11/02 Fri  09:24
もりだくさんな日

昨日は、幼稚園願書提出日。。。
コネのない一般枠は先着順のためダンナ5時半起き。
もちろん会社はお休みとりました。

6時頃一度車で偵察に行った所誰も並んでいないらしい・・・・。
6時40分頃、今度は徒歩でならびに行きました。
6時45分、私起床(ぉぃ!)
20分ほど並んでいたら整理券を配りだしたとのことで一度帰宅。
「18番」をいただき、計算上は入れるのかなと一安心。

一般枠の受付時間に一家で出陣。
面接は「子供面接」から。子猫さんを先生に預けて待機。
面接室からは、他所の子の泣き叫ぶ声が・・・・。まさに阿鼻叫喚。
ちなみに泣いた子は返品されて後回しになってました。
子猫さんはけろっとした顔で帰ってきましたが(^^)
何を聞かれたのか、聞いたけど有効な答えは返ってこず。
来週、入園料を払い込んで入園決定です。

午後は豆猫さんの4ヶ月検診。
順調に育ってました(^^)

1時間ぐらいかかったけど、子猫さんはダンナと待合室の椅子で
おとなしく待っていてくれました。(結構"待ち"が得意らしい。)

そして次は私。
なんと1ヶ月半ほど前から注文していた「電動アシスト自転車」が
前日にやっと入荷したので、取りに行って来ました。
これで、買い物が楽になります(^^)

さらに、先日写真館で撮った「七五三前撮り」の写真が
郵便で届きました。
来年の年賀状は、これになります(^^)

       ≫ 2012年12月

Nekological

Nekological
Nekological

Profile

あずさ猫

【猫一家紹介】
あずさ猫:
京都市生まれ・京都府育ち。
現在、横浜で専業主婦。

ダンナ:
2008年11月に結婚した夫。
東京出身。

子猫:
2010年1月生まれの長女。
愛称は"ねこどん(HN)"

豆猫:
2012年6月生まれの次女。

 Author:あずさ猫

Links


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。