FC2ブログ

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/02/14 Mon  22:05
謝り過ぎる人々

新しく保険に入ろうと思ったのですが、どこがいいのかわからないので
「保険の○○」という感じの、複数の保険の見積もりをまとめて取ってくれて
提案などもしてくれる系の店舗へ行ってきました。

先々週希望を伝えたところ、いくつか提案された見積もりが郵送されてきて
それを持ってまたそのお店へ・・・。
担当者さん(以下N氏)にいろいろ質問しに行ってきました。

ダンナがいろいろと質問。
ダンナ「A社のこの免責というのはどの範囲ですか?」
N氏「申し訳ありません。この免責範囲は~・・・」
N氏「申し訳ありません。この場合ですと~・・・」
N氏「あ。申し訳ありません。B社の場合ですと○○というのが○○になります。」

・・・と、ただの説明なのにとにかく謝りまくり・・・。逆に不安やわ(^^;;


猫母の形見(?)のノートPCの、バッテリがそろそろ寿命かも。
そういえば、このバッテリってリコール対象だったというのを思い出した。
というわけで、ネットで回収・交換希望をしておいたところ
担当者から電話がかかってきました。(以下M氏)

M氏「このたびは本当に申し訳ありません。」
数年前に発表されたリコールなのにいまさら交換希望してこっちこそごめんねって感じなのに・・。
M氏「本当に申し訳ありません。ロット番号の確認を~」
M氏「それでですね、本当に申し訳ありません。最速で19日のお届けになります。」
M氏「了解いたしました。このたびは本当に申し訳ありませんでした。」

数分の会話中に、これでもかというほど謝ってました。


そんなわけで、我が家では過剰に謝るのが流行ってます。
ダンナ用のお茶を冷やしておくのを忘れてしまったので、
氷をいれながら、「本当に申し訳ありません」、
テーブルに置きながら「本当に申し訳ありませんでした。」
スポンサーサイト

新機能 ≪    HOME    ≫ 空白地帯

Comment

☆ 悔しいけど、

オチで吹き出してしまいました(笑)

きっと私以外にもいるはず・・・
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

新機能 ≪        ≫ 空白地帯

Nekological

Nekological
Nekological

Profile

あずさ猫

【猫一家紹介】
あずさ猫:
京都市生まれ・京都府育ち。
現在、横浜で専業主婦。

ダンナ:
2008年11月に結婚した夫。
東京出身。

子猫:
2010年1月生まれの長女。
愛称は"ねこどん(HN)"

豆猫:
2012年6月生まれの次女。

 Author:あずさ猫

Links


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。