FC2ブログ

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/06/29 Wed  21:16
うりふたつ

先日のこと、リビングでパソコンをしていた私の横にあった本を取ったダンナ。
そのままソファに座って読もうと持っていきました。
が、5秒もしないうちに「間違えた。」と返しに来たのでみたら子猫の愛読書。

ダンナが読もうとした本と子猫の愛読書。
いわれてみれば、裏表紙の雰囲気がなんか似てる~。

P1010079.jpg

裏表紙の広告なんてさほどみないし、確かに間違えても不思議ではない。

そして、翌朝。
リビングに放置されていたダンナの読んだ本。
そのそばに私がいると、子猫がやってきてふとページをめくり、
パタッと閉じるとどこかへ行ってしまった。
しばらくすると、子猫の愛読書を探して私の横に持ってくると読み出した。
ねこどん・・・・あんたもか。あんたも間違えたんか・・・・。

おやこ
父娘やねぇ・・・・・。

ちなみに表表紙はこんな感じ。

P1010080.jpg

そりゃ間違えても不思議ではないわな。
スポンサーサイト

ニュース ≪    HOME    ≫ おろかな訪問者

Comment

☆ 

ねこどん、その年齢でもう本を読むんでつか?!

☆ 

今朝試しに目の前に並べてみたら、自分の本をとりました。区別はついてるみたいです。

☆ 

先日のつみきの件といい、将来が楽しみですね~。
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

ニュース ≪        ≫ おろかな訪問者

Nekological

Nekological
Nekological

Profile

あずさ猫

【猫一家紹介】
あずさ猫:
京都市生まれ・京都府育ち。
現在、横浜で専業主婦。

ダンナ:
2008年11月に結婚した夫。
東京出身。

子猫:
2010年1月生まれの長女。
愛称は"ねこどん(HN)"

豆猫:
2012年6月生まれの次女。

 Author:あずさ猫

Links


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。