FC2ブログ

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018/06/14 Thu  11:58
太陽光発電の不具合 顛末

超久々ですが、今年3月から5月に起こった我が家の太陽光発電不具合の顛末です。

【3月6日(強風・晴)】
午前中外出しお昼過ぎに帰宅。一息ついてふと目の端に入ったオレンジのランプ。それは我が家の太陽光発電の室内モニターのもの。オレンジのランプが意味するのは、”発電量よりも消費量が多い状態”天気の悪い日や日没間近ではよくある普通のランプ表示。外は強風ながらいい天気の午後2時。雲なんてほぼない。
モニターを確認すると、発電量は0!午前10時台に何かが起こりそれ以降はまったく発電していない。
そして日没を検知したような動きで「パワーコンディショナー(通称パワコン)」が再起動を繰り返していました。結局その日は夕方まで復旧せず。

【3月7日(雨)】
翌朝も同じ状態なので、太陽光発電設置時にお願いした代理店さんにまず電話。かけつけてくれたけど、こんな症状初めて見たと。すぐにメーカーのS社に連絡してくれた。

【3月10日(晴)】
S社のOさんが見に来てくれて、こんな症状は初めて見るけどおそらくパワコンの故障だねと後日交換を約束してかえっていった。
パワコンはパネルで作った電気を使えるようにする機器で20万ぐらいするもの、今回は長期保証10年間に入っていたので無償交換になったけどこんなもの実費で交換なんておそろしい。

そういえば家庭内でも不思議な出来事が起こっていた。
10日朝コーヒーメーカーを使おうとしたらスイッチ入らない。9日10時以降使っていないので、同時刻に壊れた可能性もある。そして、同じく旦那からもトイレのウォシュレット関連のランプが点滅状態で水すら流れないのでコンセント抜き差ししたらなおった。との証言も。我が家に電気的な何かが起こったのか。それ以外の被害はない。
代理店さんにも、S社Oさんにも そんなの関係ないんじゃね。と一蹴された。

【3月14日(快晴)】
お昼前にやってきたS社Oさんはパワコンを交換しさくっと帰った。
はー、20万助かった。そして7年使ったパワコンが新品になってよかったわ。
と思ったのもつかの間、Oさん帰宅して1時間後、室内モニターはまたまたオレンジに。
「ぜんっぜんなおってねーし。」大急ぎでOさんに連絡。
新品交換したはずのパワコンがまたまた謎の再起動繰り返し。Oさんは首をかしげながらもまた明日出直しますと一旦帰る。

ここから長い長い戦いが始まるのです。以下箇条書きで。

【3月15日午前】
再びOさん。「これはT電からの電気が不安定なのでは?」
その場でT電に電話。有料(9千円)の点検と無料の点検がある。
ひとまず無料の点検を希望。Oさん撤収。

【3月15日午後(1)】
T電点検室内担当到着。室内異常なし。
「この症状だとおそらく屋外の家への引き込み部分のゆるみが原因ですね。」

【3月15日午後(2)】
T電点検屋外担当その1到着。電柱部分異常なし。
「電柱部分は異常なしですが、家への引き込み部分は高すぎて今見られないので別のものが機材を持って後からきます。」

【3月15日午後(3)】
T電点検屋外担当その2到着。ひきこみ部分異常なし。
「え?室内担当者がそんなこと言ったの?。うちが原因じゃないです。S社さんと相談して。」

たらい回されてT電さんたち名前もなのらず完了報告書もなく帰って行く。無料点検ってそんなもんですか?

【3月15日夕方】
OさんにT電の検査異常なしと告げる。
「T電からくる電気をグラフ化して異常をみつける機材を手配します。」

機材の手配が難航し、またされ続ける2週間。
その間ずっと頻度は減ったものの、日中何度かかパワコンが再起動。
モニターでみる限りぜんぜん発電していない感じ。

【3月26日夜間】
室内モニターを見ていると、発電量が0なのに売電量に数値のある時間帯を発見。
これは・・・・。ここで眠っていた私のSEの血が騒いだ!
過去データをWebでモニタできるサービスを利用して3月の全データを
エクセルで解析。グラフ化。当日の天気など全部調べて、一覧表にした。
まぁグラフはいらないんですけどね。無駄に豪華にみせる小技ですわ(笑)
3月上旬の検針票に書かれた数値と、電気メーターの値も照らし合わせある結論。
「見かけは発電していないが、実は発電し売電している!」

【3月27日午前】
この資料を代理店にメールで送る。即折り返し電話あり。
「奥様は、パワコンではなく室内モニターの不具合とお考えということですね?メーカーに連絡します。」

【3月29日】
0さんから電話「室内モニターを交換します。」

【3月31日】
室内モニター交換。これも多分数万はするんでしょうね。

そして3週間は平和だった。
3月はパワコン交換するまでは発電量0だったけどその後はちゃんと売電していたようでそれなりの購入額になっていたし。無事終わった。誰もがそう思っていた。

【4月20日頃】
あの現象再び。いや、若干違う。今度は、本当に発電が止まっているみたい。
ビデオに収めて代理店経由でOさん呼ぶ。
ビデオを見たOさん「おそらくパワコンが原因です(きっぱり)」

【5月2日】
再度のパワコン交換。

その後今日まで不具合はなく使っているわけですが、結局なんだったのか。
そして長期保証の切れる3年後が怖い。

この騒動でパワコンが2回新品になり、室内モニターも新品となった。
壊れたコーヒーメーカーはまだ買いなおしていない。

送りつけた解析グラフはこちら。
IMG_3305.jpg IMG_3306.jpg

スポンサーサイト

狂喜乱舞 ≪    HOME   

Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

狂喜乱舞 ≪       

Nekological

Nekological
Nekological

Profile

あずさ猫

【猫一家紹介】
あずさ猫:
京都市生まれ・京都府育ち。
現在、横浜で専業主婦。

ダンナ:
2008年11月に結婚した夫。
東京出身。

子猫:
2010年1月生まれの長女。
愛称は"ねこどん(HN)"

豆猫:
2012年6月生まれの次女。

 Author:あずさ猫

Links


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。